未分類

養う力

看護師を目指す理由の一つとして自立できるというものがあるかと思います。
ベテランになると年収800万円という人もいると聞きますし、地域にもよりますが看護師のパートは時給1800円くらいになるといいます。
ベテランでなくても、夜勤などを組み合わせていけば500万円くらいは稼げるといいます。
また反対に家庭の事情で日勤しかできないという人でも、個人病院などで働くことでそれが叶うようです。
自分のための条件をいろいろ考えて組み合わせることで、看護師の求人の条件を決められたり、理想の働き方ができるというのも看護師という仕事の良いところだと思います。
自立はもちろんですが、家族を養うだけの収入も得られるため、看護師さんの中には家族の中の稼ぎ頭となっている人も多いと聞きます。
昔は男性の役割となっていた稼ぎ手も、看護師ならば女性、男性関係なく安定して高収入を得られる可能性があるということです。
看護師さんという仕事の内容からいって時給1800円程度というのは安い感じがしますが、逆に1800円くらいもらえるパートの仕事というのがほとんどないというのが現状だと思います。
また女性の社会進出が当たり前とはいえ、年収500万円に届く仕事というのもそうそうないような気がします。
やはり自立や家族を養うという観点から考えたら、看護師という仕事を選択するのはとても良いことかと思います。
家族のためにバリバリ働きたいとか、夫が働くことができないなど、理由はさまざまですが、人を養うことができるだけの収入を得るというのは自分自身を楽にすることでもあるかと思います。
収入が安定しているとか、収入を選べるというのはとても魅力的なことです。
資格を取るのが大変でもチャレンジして損は無いような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です